JiLL-Decoy association

2002年結成。ボーカルchihiRo、ギターkubota、ドラムtowadaの3人。2006年メジャーデビュー。ジャズ/ポップス/ロックをベースにしたオリジナリティあふれる楽曲、その楽曲を彩る愛に満ちあふれた歌が多くのファンを魅了している。2013年にはアルバム『ジルデコ5』が「第55回日本レコード大賞」の<優秀アルバム賞>を受賞。A-HAの「Take on me」をジャズアレンジしたMVが話題を呼び、海外のテレビでも紹介される。
毎年恒例になったビルボードライブ東京、大阪公演も好評で東京ジャズや日本全国のジャズフェス、国内最大級のロックフェスRISING SUN ROCK FESTIVALにも出演し、唯一無二の存在を確かなものにした。
2019年3月6日に「ジルデコ9〜GENERATE THE TIMES〜」をリリース。初のビッグバンドも参加し、16年で築き上げた「ジルデコのJAZZ」を全て日本語で歌い上げる。

オフィシャルサイト
http://www.jilldecoy.com/